【公式】スタイルアロマ StyleAroma  オイルヘアケアシリーズ

イスラエル直輸入のオイルヘアケアブランド スタイルアロマ【StyleAroma】 オーガニックオイルで髪に潤いデッドシーミネラルで髪に栄養

*

髪のキューティクルにダメージを与えるアイツ・・・

      2016/03/16

こんにちわ竹谷です(^д^)

冬も近付き、ニットを着るようになってきました。

ニットを着てると静電気がすごいですよね・・

本格的に冷え込みもっと厚手のニットを着たら、私は髪が逆立つくらい静電気が起きます。ブラッシングしてても、たまにパチパチしたりしますよね。

この静電気・・・

髪にすごくダメージを与えてるんです!!

まず、髪に静電気が起きる最大の原因は乾燥と摩擦なんです。

乾燥している髪はブラッシングする時のブラシと髪の摩擦や、髪同士の摩擦により静電気が発生しやすく、いつも帯電している状態となってしまいます・・。乾燥している髪にブラシをかけると、なんと2万ボルトもの電気が流れる事があるそうです!!(><)

髪の静電気

洗い流さないトリートメント

これは髪の表面のキューティクルに悪影響を与え、ダメージヘアが進行する恐れがあります。

ですが昔は枝毛や切れ毛、抜け毛がほとんど無かったといわれています。

それは今ほど静電気が発生しやすくなかったからです。

静電気が起こりやすくなった原因として、ナイロン、ポリエステル等の化学繊維の衣類が多くなったこと、生活環境の変化、パソコンなどの電化製品が発する電磁波による影響などが考えられます。

髪に関してはプラスチックやポリエステル製で出来たくしやブラシなどが普及した事も大きな原因です。。

プラスチックやポリエステル製のブラシは帯電しやすく、静電気が発生しやすいのです!!

なので髪を磨かすには、木のブラシやクシ、天然で出来た豚毛・猪毛などのブラシなどがおすすめですよ(^^)

 

静電気って特に冬に起こりやすいですよね。

それは、静電気は水分を通じて空気中に放電するからです。つまり湿度が高い状態の時は静電気は発生しにくく、空気が乾燥している冬は、空気中に放電されずに静電気が発生しやすいというわけなんです!!

また、静電気は頭皮にも悪影響を及ぼします。

乾燥して帯電した頭皮は、チリやほこりを寄せ付け、かゆみやフケを引き起こしたりします。冬は乾燥により大気中の水分が減少しているので、頭皮の皮脂も乾燥によって不足し、静電気が発生しやすくなります。

発生した静電気は髪を伝って毛根までたどり着きます。もちろん、たどり着くまでに髪もダメージを受けます^^;

そして、静電気がたどり着くと頭皮では非常に小さい火傷が起こり毛根に負担をかけることになります・・。

この静電気による火傷の状態が続けば、抜け毛にもつながります!!

頭皮の皮脂は水分の蒸発や静電気の発生を防ぎ、雑菌から頭皮を守る大切なものなのです!!ですが、洗浄力の強すぎるシャンプーを使っていると、皮脂を取りすぎて頭皮が乾燥してしまいます。

なので、肌に優しいシャンプーを使うことが重要です!

さて、静電気を起こさないようにするために、真っ先にやるべきことは、洗い流さないトリートメントでケアすることです!!

これをしておけば、乾燥を防ぎ、キューティクルを保護してくれて修復・保湿もしてくれるので静電気対策にかなり効果的です♪

加湿器を使って部屋の湿度を保つのも良いですね♪

湿度が35%以下になると静電気が発生しやすくなるので、50〜60%ぐらいに保つのが理想的です^^

外出時など、手元に洗い流さないトリートメントがない緊急時には、ハンドクリームを髪に薄くつけると、静電気を抑えることができます。

あくまでも、応急処置ですが♪

頭皮や髪を静電気から守るためにもスタイルアロマシリーズは本当におススメです♪

天然由来成分なのでシャンプー、コンディショナーは頭皮の必要な皮脂を保護しながら洗い上げることができ、洗い流さないトリートメントは優しく髪を包み込み保護、修復すると共に静電気から守ってくれます!!

私は、スタイルアロマシリーズのおかげで静電気の恐怖から解放されました!(笑)

是非、一度お試しくださいね♪

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました(@^^@)

 - 洗い流さないトリートメント, 美容コラム