【公式】スタイルアロマ StyleAroma  オイルヘアケアシリーズ

イスラエル直輸入のオイルヘアケアブランド スタイルアロマ【StyleAroma】 オーガニックオイルで髪に潤いデッドシーミネラルで髪に栄養

*

乾燥肌、乾燥する髪、みなさん気をつけて!

      2016/03/16

美容コラムこんにちわ!竹谷です(^^)

近頃、日が暮れると急に冷え込みますね!!

寒がりの私は、羽織るものを持ち歩いてます(><)

 

冬に近くなるにつれ、どんどん気温が下がっていき空気が乾燥していきます・・。

空気が乾燥すると髪の水分も奪われいき、パサパサになっていきます。

実は、髪には「湿度の変化と共に水分量が増減する性質」があります。つまり、1年で最も湿度が低くなる冬に向けて、髪の水分量はどんどん奪われていきます。そして、冬は外だけでなく室内の空気も暖房でカラカラ状態です。

1日中厳しい環境にさらされるため、どんなに健康な髪の人でも放っておくと
、どうしても髪が乾燥してしまう・・という困った状態になってしまうのです(;;)

髪の理想の水分量は11〜13%と言われていますが、実はこれを保つのが意外と難
しい・・(^^;)

梅雨などの湿度の高いは、髪の水分量が増えてうねりや広がりが気になります。

反対に冬は水分量が減少して、乾燥による「パサパサ」「広がる」「まとまらない」などの悩みが出てきます・・・。

毛髪の水分が7%を下回ると、キューティクルはカラカラになり、髪の毛が絡んだり、寝ている間に枕でこすれたりするなどのちょっとした刺激でも剥がれてしまいます。

キューティクルが剥がれた部分から、毛髪の内部の水分や、髪を構成する成分までが出てしまい、さらにダメージが進んでしまいます。すると内部構造が弱くなり枝毛や切れ毛が発生してきます!

弱った髪はさらに水分が抜け出しやすくなって・・・という、ダメージの悪循環に陥ってしまうのです。

冬は寒くなり、シャワーの温度を高めにしがちですが、それも注意です!!

正しいヘアケア

洗顔と同様、熱めのお湯は必要な皮脂まで奪ってしまい、乾燥の原因になります。

また、髪を洗った後、必要な水分を残すためにも余分な水分はタオルドライでしっかりと押さえることが大事です。

髪に水分が多く残っている状態でドライヤーの熱風を当てると、急激に水分が奪われるため、余分な水分だけでなく必要な水分も一緒に蒸発させてしまいます。洗い流さないトリートメントでしっかり髪を守り、ドライヤーを使用してくださいね。

ドライヤーは必ず髪から20cm以上離して使い、一ヵ所に集中して当てないように使用しましょう!!

このように「乾燥状態」を作ることは髪にとって大きなダメージに繋がります。エアコンの風が直接当たらないように注意する、加湿器を使うなど、適度な湿度を保つ工夫を心がけましょう♪

私が最近行っているのは、入浴中に髪を軽くタオルドライをした後スタイルアロマコンディショナーをつけ、蒸しタオルを巻き、5〜6分間くらい放置して洗い流す。というケアです♪

スタイルアロマコンディショナーには、

モロッカンアルガンオイル
モロッカンアルガンオイル

ボラージシードオイル

ボラージシードオイル

デッドシーミネラル
ダメージヘアに効果のある死海の塩

 

が配合されており、髪に驚くほどの潤いと栄養を与えてくれます。

そして、充分にタオルドライをした後、スタイルアロマ洗い流さないトリートメントをつけてドライヤーで乾かしていきます。

私は、このケアをした次の日はおどろく程、髪がサラサラになります!!!

かなり朝のスタイリングがしやすいです!!

おススメケアなので皆様も是非試してみてくださいね♪

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました(@^^@)

 - 洗い流さないトリートメント, 美容コラム